SR1000シリーズ

独自のセラミックハイブリッド塗料 SR1000シリーズ

住宅の屋根塗料として

住宅の屋根塗料として

住宅の外壁塗料として

住宅の外壁塗料として

コンクリート壁の保護剤として

コンクリート壁の保護剤として

屋上屋根のコーティング塗料として

屋上屋根のコーティング塗料として

高圧電線の鉄塔コーティング剤として

高圧電線の鉄塔コーティング剤として

首都高速道路内トンネル内のコーディング塗料として

首都高速道路内トンネル内のコーディング塗料として

重機・機械のコーティング剤として

重機・機械のコーティング剤として

橋梁の保護コーティング剤として

橋梁の保護コーティング剤として

特長

  • 耐候性、耐汚染性、耐薬品性に優れています。
  • 親水性であり、セルフクリーニング効果があります。
  • 常温硬化が可能で現場施工に適しています。
  • 着色、艶調整が可能です。
  • 1コートでプラスティック・金属・種々の旧塗膜への塗装が可能です。
  • 塗り重ね、塗り直しが可能です。
  • 滑り止め効果があります。

詳細仕様

製品名 SR1000
Normal
SR1000
Normal UV
SR1000
Type HD
C-1
防錆プライマー
概要 SR1000Normalは、非帯電性を持った、耐候性・防汚性に特化したハイブリッド塗料です。
硬く頑丈な塗膜を形成し、付着性も素材を選びません。
SR1000Normalに、UV機能を加えました。 Type HTは、Normalをより強固・高硬度に改良したバージョンです。特に多孔質なコンクリート面に効果を発揮します。擦り傷自動修復機能(セルフヒーリング)があります。 鉄・非鉄金属用の重防食塗料で、タールエポキシン塗料の代替として使用できる、環境に配慮したエポキシ塗料です。
腐食物質の遮断性能に加え、防食性の高い無公害防錆顔料が腐食イオンを捕え、密着性に優れた塗膜を形成します。
用途

ビル・住宅の外壁、屋根/トンネルの内壁/橋梁、鉄塔
フローリング及び内装/重機・機械、列車車輌/自動販売機等

調合方法 主剤:硬化剤=10:1.5 主剤:硬化剤
=10:1
主剤:硬化剤=8:2
シンナー希釈率 50〜80% 10%
塗装粘度
>> 時間による粘度変化
9〜12s/HIS NK-2 10〜15s/HIS
NK-2
9〜12s/HIS
NK-2
ガン口径 1.3〜1.5mmφ
空気圧 0.3〜0.4MPa(3〜4kgf/cm2
強制乾燥 80℃×30分
指触乾燥 20〜30分(20℃) 3時間(20℃)
硬化乾燥 24時間(20℃) 10時間(20℃)
完全硬化乾燥 5日間(20℃) 12時間以上(20℃)
標準膜厚 30μm 30μm 60μm
塗布量 0.035kg〜0.07kg/m2 370g/m2
製品名 SR1000
ION(イオン)
SR1000
ネオトップコート
概要 カビ発生防止 3mmの長伸縮性
用途

ビル・住宅の外壁、屋根/トンネルの内壁/橋梁、鉄塔
フローリング及び内装/重機・機械、列車車輌/自動販売機等

調合方法 主剤:硬化剤=10:1.5 主剤:硬化剤=60:1
シンナー希釈率 50〜80% 20〜50%
塗装粘度
>> 時間による粘度変化
9〜12s/HIS NK-2
ガン口径 1.3〜1.5mmφ
空気圧 0.3〜0.4MPa(3〜4kgf/cm2
強制乾燥 80℃×30分
指触乾燥 20〜30分(20℃)
硬化乾燥 24時間(20℃)
完全硬化乾燥 5日間(20℃)
標準膜厚 30μm
塗布量 0.035kg〜0.07kg/m2

塗膜性能

塗料:防錆プライマー塗布後 SR1000カラー Type HTホワイト
素材:亜鉛メッキ鋼板(150×50×0.3mm)/乾燥:80℃×30分乾燥、常温下2週間放置後供試

試験項目 試験条件 結果
SR1000カラー
Type HTホワイト
鉛筆硬度 三菱鉛筆ユニを用いて塗膜硬度を調べる。 2〜3H
光沢値(60°) 60°鏡面光沢 80〜90
付着性試験 碁盤目試験 2×2mm 25/25
接触角 初期値 80〜90度
屋外曝露1年 30〜40度
冷熱サイクル試験
(70℃/−30℃)
200サイクル後、2次付着性を評価 100/100
耐アルカリ試験 水酸化カルシウム飽和溶液に24時間浸漬後の塗膜状態を目視にて調べる。 異常なし
耐酸試験 5%硫酸水溶液に24時間浸漬後の塗膜状態を目視にて調べる。 異常なし
耐薬品性 スポットテスト、24時間後の塗膜状態を目視にて調べる。 異常なし
10%硫化水素(H2S)水溶液 異常なし
10%チオ硫酸ナトリウム(Na2S2O3)水溶液 異常なし
10%硫酸ナトリウム(Na2SO4)水溶液 異常なし
10%亜硫酸ナトリウム(Na2SO3)水溶液 異常なし
10%硝酸ナトリウム(NaNO3)水溶液 異常なし
10%亜硝酸ナトリウム(NaNO2)水溶液 異常なし
耐塩水噴霧 35℃、5%食塩水2,000時間、2次付着性を評価 異常なし
促進耐候性 サンシャインウェザオメーター(4,000時間)光沢保持率 80%以上
屋外曝露試験 鳥取県産業技術センター内にて4年間曝露、光沢保持率 90%以上
  • 異常なし=状態に変化がないこと
  • 上記数値は参考値であり、規格値ではありません。

SR1000シリーズの施工上の注意

  • 素材表面の油脂分、水分など有害な付着物は完全に除去して下さい。
  • 塗料の保管は冷暗所に置いて下さい。また湿気で硬化が進むので容器は必ず蓋をして下さい。
  • 主剤と硬化剤は、上記塗装条件の割合で正確に調合し、十分に攪拌して下さい。
  • 混合後の塗料は、下記可使時間内に使い切って下さい。

粘度変化 (温度:20℃)

混合後の時間 1分 〜2時間 〜4時間 〜6時間 〜8時間
粘度 12秒/HIS 13秒/HIS

C-1グラス全製品共通の施工上の注意はこちら

C-1グラスの機能比較、製品へのコーティングメリットなど
詳細につきましてはお気軽にお問い合わせください。
お問い合わせはこちら