GIOS COAT(ジオスコート)

【自動車ボディー専用】 一液性常温硬化型ハイブリッド“ジオスコート”

自動車ボディーへ施工

タイヤホイールへ施工

ナノテクノロジー技術がもたらしたSi-0結合により、均一な表面被膜を形成し、透過性能99%を実現。さらに、反射角が直線になることで、上質な輝きを生み出しています。

タイヤホイールへ施工

タイヤホイールへ施工

欧州車のブレーキが性能を発揮させるため、その多くがブレーキパッドに柔軟性を持たせることで、高速走行の状態でもブレーキ性能を発揮できる仕様となっています。

しかし、その反面ブレーキ摩擦によりブレーキダストが瞬間に約200℃の高温の状態でアルミホイールに飛び散り、焼き付け塗装と同じ原理でホイールに付着し、美観が損なわれます。

GIOSCOATは350℃の高温に耐え、硬度8Hの強い被膜がブレーキダストを寄せ付けません。ブレーキダストはその被膜表面に乗っているだけの状態となり、洗車をすることでブレーキダストを簡単に落とすことができ、ホイールの美観を維持できる唯一の高性能コーティング剤です。

金属の保護に

金属の保護に

GIOS COATの被膜は水分を完全にシャットダウンし、水分による錆の発生、海水による腐食から車体のアンダー部分を守ります。 樹脂、プラスチック部品等、紫外線による劣化の保護にも有効です。

透過性能99%を実現

ナノテクノロジー技術がもたらしたSi-0結合により、均一な表面被膜を形成し、透過性能99%を実現。さらに、反射角が直線になることで、上質な輝きを生み出しています。

一般的なグラスコート剤

一般的なグラスコート剤

光の反射が乱反射し、深みのある艶は得られません。表面劣化により輝きがなくなっていきます。

GIOS COAT(ジオスコート)

GIOS COAT(ジオスコート)

光の反射が直線に反射することにより、より深みのある輝きを実現します。超耐候性能により長期に渡り輝きを維持し続けます。

特長

  • Si-O結合をベースとする湿気硬化型コート剤です。
  • 高硬度・高耐擦傷性で防汚性や離型性などに優れたハード&タフの硬化塗膜を形成します。

GIOS COAT(NAVY) 特長

  • 自動車車両、バス、電車車両等公共車両の保護、プラスティック部品、ホイール、ラッピング。
  • 1液型で硬化乾燥が早く、1コートで金属やプラスチックなど多くの基材に良好な付着性を示します。
  • 撥水・撥油性に優れ、超離型性能があります。
  • 耐擦傷性、耐薬品性、防汚性に優れます。
  • 密着性が良く、各種基材に1コートで使用できます(事前の密着確認試験が必要です)
  • 臭気が少なく、現場作業性に優れます。

GIOS COAT(RED) 特長

  • 自動車車両バス、電車車両等公共車両の保護、車両塗装面、金属専用。
  • 1液型で硬化乾燥が早く、1コートで各種金属に良好な付着性を示します。
  • 非常に高硬度で、ワレが生じにくい。
  • 撥水・撥油性に優れ、高い離型性能があります。
  • 耐擦傷製、耐薬品性、防汚性に優れます。
  • 金属製品に密着性が良く、薄膜で防錆性や耐指紋性に優れます。

パンフレットダウンロード

施工条件

施工方法 NAVYタイプ REDタイプ
施工方法 拭き上げ
膜厚 0.02〜10μm 0,02〜6μm
塗布量 0.02〜40g/m2 0.02〜30g/m2
粘度 9〜10秒/HIS NK-2
指触乾燥 30分 15〜20分(20℃)
常温乾燥 24時間、完全硬化3日 24時間、完全硬化5〜7日
強制乾燥 70〜80℃×30分
完全硬化は強制乾燥後、常温乾燥1日
140〜160℃×30分
完全硬化は強制乾燥後、常温乾燥1〜2日

塗膜性能

素材:SUS304 膜厚:4μm 硬化条件:常温3日以上放置後試験

試験項目 試験条件 結果
NAVY RED
鉛筆硬度 三菱鉛筆ユニを用いて塗膜硬度を調べる。 8H 9H
付着性試験 基盤目テープ法 2mm方眼100個作成 セロテープ剥離テスト 100/100
耐擦傷性 スチールウール試験 #0000 500g荷重/100往復 異常なし
耐衝撃試験 JIS K 5600-5-3 落球試験に準ずる。300g×500o(直径25.4o) 異常なし
耐酸試験 5%硫酸水溶液に24時間浸漬(20℃) 異常なし
耐アルカリ試験 水酸化カルシウム飽和溶液に24時間浸漬後(20℃) 異常なし
耐溶剤性 ラビングテスト
(500g荷重/10往復)
エタノール 異常なし
エーテル 異常なし
トルエン 異常なし
メチルエチルケトン 異常なし
耐温水性 水道水、100時間浸漬(40℃) 異常なし
耐汚染性 油性マジック(黒、赤)乾布拭取り 異常なし
カーボンブラックにて汚染、汚染面と非汚染面の色差 ⊿E=0.5以下
耐候性 サンシャインウェザオメーター(2,000時間) 光沢保持率 90%以上
冷熱サイクル 60℃×3hr、-20℃×3hr(10サイクル) 異常なし
耐塩水性 塩化ナトリウム溶液 96時間浸漬 (鉄板・銅板・Mg板) 異常なし
PRTR法該当物質 該当せず
RoHS指令物質 該当せず
  • 異常なし=状態に変化がないこと
  • 上記数値は参考値であり、規格値ではありません。

GIOS COATの施工上の注意

施工時の注意事項

  • 通気性の悪い環境下での使用は避けてください。
  • 素材表面の油分、水分、汚れは溶剤脱脂により十分に除去してください。
  • 施工は速やかに行ってください。長時間放置すると目詰まり、塗りムラの原因となります。
    膜厚は指定された範囲内になるよう管理してください。クラックの原因となります。
  • 乾燥時に有機ガスが発生しますので換気、排気を十分に行ってください。
  • コート剤は、冷暗所に保存してください。
    本コート剤は空気中の水分と反応する性質がありますので、ご使用後は密栓してください。
  • コート剤の使用残や廃液の処理はMSDS(製品安全データシート)に従ってください。
  • 可燃性のため火気のある所では使用しないで下さい。
  • 皮膚や粘膜、特に眼などに刺激性があるため接触しないよう十分注意してください。
  • 接触した場合は多量の水で洗浄してください。
  • 詳細な内容については、製品のMSDSをご参照下さい。

C-1グラス全製品共通の施工上の注意はこちら

C-1グラスの機能比較、製品へのコーティングメリットなど
詳細につきましてはお気軽にお問い合わせください。
お問い合わせはこちら